アクセス解析
紅 第二話「溝と流れと」

紅 第二話「溝と流れと」

ここでは、「紅 第二話「溝と流れと」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ども!こんばんはみつーです(*- -)(*_ _)ペコ

ギアスの感想を書くとか言いつつ寝ちゃったわけですが・・・

そして早朝からネトゲで6時間ぶっ続けpkとかしてたので、更新できませんでしたorz

昨日で部屋の掃除もちょっと出来たし、今朝なのはとひぐらしのDVD得点の応募も済ませた!

応募に関してはかなりめんどくさかったですけどねww郵便振替とか、郵便小為替とか・・・

んで『紅』を掃除しながら鑑賞してたんですが・・・キャプ付きでレビュー書きますね^-^

20_20080414194724.jpg


紅 第二話「溝と流れと」
とりあえず何も知らない人の為に1話目の話をキャプ無し箇条書きでしておきますね!!

高校生の主人公・紅 真九郎はなにやら揉め事処理屋という危ないアルバイトをしている。
いつもの依頼主から小さな女のコを守るという依頼を受ける。
女のコは九鳳院 紫(くほういん むらさき)といい大金持ちの家の子供(7歳)らしい。
真九郎は住処が安全だと聞いていたので、を放置して学校へ行った。
学校から帰ってくるとは部屋から消えていた。
やっと見つけた紫は公園?のベンチで座って泣いていた。
真九郎の気持ちを過去の自分と重ね、謝る。

って感じ?

で二話目に行きます!

40_20080414194807.jpg


のっけからグロい映像でしたが、真九郎の夢で、過去の話みたいですね、うなされてます。

まだ全然分かりませんが、あんまりいい思い出はなさそうです・・・

21_20080414194739.jpg

真九郎がさびしくないように、すぐに連絡が取れるように携帯電話を持たせました!

60_20080414194951.jpg


「猫だ!!」


テレビを見ていたですが、窓の外を歩く猫を発見。


「にゃー」


「にゃーw」


真九郎に電話でお菓子の場所を聞き、クッキーで釣ろうとしますが逃げられます^-^

61_20080414194935.jpg

電話をかける真九郎ですが、は缶詰と格闘中。


「しばしまて!!真九郎!!」


んで、は缶詰でぐちゃぐちゃになります。

22_20080414194745.jpg

このコかわいいよね!真九郎に気があるのかなw?

41_20080414194814.jpg

とか何とかやってる間に電話をすると出たのは隣人ヤミエ?・・・女のコがいないと言う・・・

心配になって家に帰るとは水道で体を洗ってました。


「体を拭きたい、べたべたして気持ちが悪い。」


真九郎
「そうか、昨日からそのままだもんな。」



「汚すぎるぞ。」


真九郎
「お風呂行こうか。」



「あるのか!?」


23_20080414203013.jpg

で二人で銭湯へ行きましたw

80_20080414195011.jpg
81_20080414195020.jpg

番台のおばちゃんに牛乳をもらったですが、お礼を言ってません。

真九郎
「お前、ちゃんとお礼言ったか?」



「なぜだ?」


真九郎
「なぜだじゃないだろ、言ってないのか?」



「風呂上りはいつも飲み物を用意してもらってた。」


真九郎
「ここはお前の家じゃないって言ってるだろ。」



「なぜ怒る?紫は何か悪いことでもしたのか?」


真九郎
「お礼は言わなきゃダメだ。」



「必要ない」


真九郎
「必要だ。」



「使用人として当然のことだろ!」


真九郎
「なに!?」



「こんな飲み物くらい持ってくるのは使用人として当然のk・・・」


そこで真九郎のげんこつがの頭に・・・


「お前!私を叩いたな!!」


真九郎
「お礼を言え。」



「使用人が牛乳を持ってきただけなのに・・・!」


そしてもう一回げんこつ。


「また叩いたな!」


真九郎
「あのおばさんは使用人じゃない!」



「じゃあ何で牛乳を持ってきたのだ!?」



真九郎

「親切だよ!」




「ぇ?」


真九郎
「おばさんはお前に親切にしてくれたんだ。」



「なんで私に・・?」


真九郎
「大人が子供に優しくするのに理由なんて無い」



「私が間違っていたのか・・・?」


真九郎
「そうだ・・・親切にしてもらった時にどうすればいいか分かるか?」



「わかる!!(おばさんに近づいて)此度は大変世話になった。私の考えが足りず、
礼が遅れたことは弁解の余地が無い。申し訳ない、感謝する!」

おばさん
「いえいえ、どういたしましてござりまする(ぎこちない)」


「これでよいのか!?」


真九郎
「上出来だ、でもこういう時は『ありがとう』でいいんだぞ。」



「わかった・・!」


銭湯での帰り道でさっき叩いたことを謝る真九郎ですが、


「真九郎の言ったことは正しい、それを教える為に叩いたのだろう?だったら謝るのは変。」


真九郎
「そうか・・・そうだな。」



「さっきは痛かったけど、怖くなかった。不思議だ・・・痛いことはみんな怖いことだと思っていた。
真九郎と一緒にいるのも悪くないなw」


42_20080414194819.jpg

布団を買ってもらったは大喜びで


「紅 真九郎、格別の心遣い大儀であった!この九鳳院紫そなたに・・・」


真九郎
「紫、さっき教えたろw?」



「はっ、そうだった!ありがとう!!」


62_20080414194958.jpg

その後、揉め事処理屋としての仕事をこなす真九郎、すごく・・・強いです。

最後、腕がおかしくなってたけど何か秘密でもあるのかな・・・?

24_20080414194751.jpg


次回、紅 第三話「偽者の顔」


ロリ的な意味じゃなくて、がすごくかわいい!!

真九郎とのやり取りとかなんかすごく微笑ましく見ちゃいますwwwww

真九郎はいい父親になれますね!!

このアニメは本当に面白いです!!

うまく伝えることが出来ないのが残念ですが、まだ視聴してない方には是非に是非に勧めますwwwww

僕はめちゃくちゃはまりました^-^
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
pkおつこw
みつさんマメやの~
2008/04/14(月) 21:31 | URL | k #-[ 編集]
>このコかわいいよね!真九郎に気があるのかなw?
ぜったいヤンデレですその子wwww
>ロリ的な意味じゃなくて、紫がすごくかわいい!!
ロリ的な意味で、紫がすごくかわいい!!(カエレw
>このアニメは本当に面白いです!!
結構いいですよね♪次回が楽しみです♪<布団を買ってもらった紫は大喜びで>こういう子供の素直な喜び描写が上手いと思いましたw。
2008/04/15(火) 00:06 | URL | みっくん #-[ 編集]
>コマちゃん
Kとかわかりずれえよwwwww
本当に疲れたわ!でも楽しかったじぇwww
僕はやるところはやるちょーA型だからね^-^


>みっくんさん
ヤンデレですか・・・もう既にちょっと病んでr(ry
ロリ的って二次ロリが大丈夫な僕でも7歳はwwwwwwww
紅にもろはまりですよ!
なんだよこの暗そうなアニメは・・・って思ってた自分を殴りたいです!!
2008/04/15(火) 22:59 | URL | みつー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanohass.blog52.fc2.com/tb.php/101-87aab61c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。